好きのバランス

episode1

不倫のスタート時はバランスなんて関係ない。

お互いがダメだと分かっていながら(もしくはダメだと知らなくても)好きになってしまった。

止められない衝動的な恋心。

もしくは、ちょっと軽い気持ち、「1回だけ」、「ちょっとだけ」、なんて。魔が差しただけ。

どちらにせよ、スタートはそんなにヘビーじゃない。

高鳴る気持ちにフラフラしてしまっただけ。

でも、それが、【それだけ】で済まないのが不倫である。

ただの恋愛とは訳が違うのだ。

気が付けば、好きのバランスがおかしいことになっている。

「あれ、こんなに好きになる予定じゃなかったのに。」

「自分のものじゃないって分かっていたはず。なのに、こんなに独占したい気持ちは何?」

「自分のものじゃないのが悲しすぎる。」

「自分以外との幸せが許せない。」

「自分だけのものにしたい。」

逆に、

「なんだか相手からの気持ちが重いな。」

「不倫って承知の上での関係でしょ?」

「入ってきちゃダメな、暗黙のルール分かってるよね?」

「自分はあなたのものじゃない。」

「2人の時だけの幸せな関係でいい。それ以上でもそれ以下でもない。」

時の経過と共に、2人の好きのバランスがおかしくなっていく。

不倫をしたことがない人は、「バランスがおかしくなったなら離れればいいじゃない。」

と思うかもしれない。

でも、そこがそう簡単にうまくいかないのが、これまた不倫の大変なところ。

お互い秘密の関係であるが故に、

なにか弱みを握られているような恐怖心と、

うしろめたさと、

第三者に相談できない孤独さと…

そして何より、2人の時の何にも代え難い快楽と。

色々な感情と欲が絡み合い、終わりが見えない複雑な世界へと迷い込む。

好きのバランスが崩れているな、相手の好きが自分より、重いな、軽いな、

お互い自覚はあるのに…。

お試し行動をしてみたり…突き放してみたり…。

それくらいなら可愛いもの。

それがだんだんと、悪化していく。

大きな好きが、嫉妬心を増幅させ、依存や執着心を育み、憎しみへと変わると

最悪のシナリオは出来上がる。

これを読んでいるあなたは今どんなレベルにいますか?

好きのバランスは、良いバランスを築けていますか?

バランスは必ず崩れます。

最悪のシナリオは本当に最悪です。

手に負えなくなる前に、不倫を終わらせることをオススメしますよ。

なかなか終われないのは分かります。

人間そんなに強くない。

でも少しずつでいい、離れる準備をしましょう。

会う回数を減らしましょう。

他に癒される、没頭できる何かを見つけましょう。

きっとできるから、日常が壊れていないのなら、今のうちに。

日常が壊れ始めているあなたは、第三者に相談することをオススメします。

少しでもあなたの心が晴れますように。

コメント